鍵トラブルの効果的な予防法【異物を入れられないために】

鍵穴にイタズラをされた!そんなときは専門業者に相談を

鍵穴に異物を入れられないようにする効果的な方法

鍵穴に異物が入れられるというトラブルは、案外少なくありません。では、それを防ぐにはどのようなことをすればよいのでしょうか。

異物を入れられるイタズラ防止には…

鍵穴に異物が入れられないようにイタズラ防止をしたいときはどうしたらいいですか?
鍵穴へのイタズラ防止策としてオススメなのは、シャッターキーの取り付けです。「キーシャッター」と呼ばれることもあります。「鍵のシャッター」という名の通り、鍵穴へのイタズラ防止になる設備で、守りたい鍵の上に簡単に取り付けることができます。鍵穴部分を隠せるようになっているので、枝や針金などを入れられるのを防ぐことができます。シャッターキーを取り付ける際は、専門業者にその作業を依頼するとよいでしょう。

鍵を差し込まないタイプのカギ

鍵穴に関するトラブルを防ぐのに効果的な方法の1つとして、「鍵を差し込まないタイプの鍵を取り付ける」というやり方があります。例えば暗証番号入力式のオートロック(電子錠)やカードキーなど、これらは全て鍵穴という鍵穴を有しないタイプと言えます。もちろんどれも防犯性に優れているという特徴を持っています。

このように、鍵穴をイタズラから守る方法はいくつもあります。鍵穴に異物を入れられるようなイタズラに見舞われたときは、シャッターキーの取り付けや鍵交換などを検討しましょう。またこれらの作業は、迅速な対応や作業をしてくれる鍵の専門業者に依頼するようにしましょう。

TOPボタン